はじめてのMRI



ここ1ヵ月ほど頭痛と微熱が続いているため、2013/07/22に近所の脳神経外科の病院を訪れて、おそらく人生初のMRI検査を受けてきました。
いろいろ勉強になったので記事にまとめます。

まず検査前に、医師から問診で以下のようなことを聞かれた上で、自筆で署名を行います。
・ペースメーカーなど、身体に金属が埋め込まれてないか
・閉所恐怖症ではないか(MRIの機器は狭いところに頭を入れるので)

また、MRIの検査室に入る前に、本人確認のために生年月日を答えるよう促されます。
年号からすらすらと言えるよう意識しておきましょう。

検査前に「撮影のために大きな音が鳴るけど、驚かずに動かないでください」と言われてヘッドホンを付けられたのですが、電車に乗ってるときくらいの騒音だなあという印象で、あまり気になりませんでした。
検査は20分間ほどなのですが、その間仰向けで動かないでいるのが結構大変でした。
というのも私は仰向けになっているとみぞおちのあたりがむずむずしてくる体質なので(なので普段寝るときは横向きです)。

さて検査結果ですが、以下の所見でした。
・脳には異状なし
・副鼻腔はきれいで、副鼻腔炎も起きてなさそう
・脳を通ってる動脈で、通常と異なる形状の箇所がある。現状は動脈瘤か判断できないので、半年後に再検査しましょう
・頭痛の原因はMRIからはわからない。紹介状書くので総合病院の神経内科を受診してください

というわけで翌日に総合病院に行ってきます。
それにしてもMRI検査って費用が結構かかりますね…今回初診で自己負担9千円でした…



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック