セブンイレブンにて楽天オークションの匿名配送手続きに手間取ります



思うところがあるので、どれだけ効果があるかはわかりませんが敢えて下記サイトにトラックバックしての投稿です。
楽天オークション
ヤマト運輸
セブンイレブン

最近、楽天オークションに出品者として参加し始めたのですが、困っていることがあります。
私は個人情報を配慮して楽天オークションで使える配送方法から匿名配送でのヤマト運輸の宅急便を多用するのですが、これを指定して最寄りのセブンイレブンに荷物を持っていくと店員さんが手続きをどうやるのかわかっていないのです。

実はつい先ほどもこの手続きをするためにセブンイレブンへ行ったのですがまず最初に応対したアルバイトらしき店員さんは全くさっぱりで後から出てきた店舗オーナーも「?」といった表情。
店舗内の全店員さんが私の前に集まりましたが悩むばかり。
そのあと、接客マニュアルと思われるドキュメントが出てきたので脇で見ていたところ、Yahoo!オークションの発送サービスについてはドキュメントにページを割いているのに楽天オークションについては記載が全くありません。

匿名配送の伝票によると「通常の宅急便と同じ手順」とのことなのですが、店舗オーナー曰く、伝票のバーコードを読み込ませた後で配送先都道府県・市区町村を入力するよう促され、そこでどうすればよいかわからないとのこと。
以下、オーナーと私とのやりとり。

オーナー「伝票に○○県とありますが、配送先は○○県で良いですか?」
私「私に聞かれてもわかりません。匿名配送は送り主と受取先がおたがい匿名です。伝票にそう書いてあるのなら、それで良いのではないでしょうか」

結局、店頭にて手続き開始してから15分ほどかかりました。
とりあえず手続きは完了しましたが、ちゃんと送品されるのか不安です。

なお、今回のようなやりとりは初めてではなく、以前も同じ店舗で同じようなやりとりがありました。


登場人物をまとめると
・出品者、かつ送り主(今回の場合は私)
・楽天(オークションサービスサプライヤー)
・ヤマト運輸(送品サービスサプライヤー)
・セブンイレブン(送り主とのサービス窓口)

最も私に近いところでの問題点は
「サービス窓口が各サービスサプライヤーが提供するサービス内容を把握していない」
ということですが、原因は各サービスサプライヤーにもあるのではないかと予想しています。
・楽天オークションの画面で配送伝票を印刷する項目があり、そこから印刷される伝票には「セブンイレブンで手続き可能」と明記されるが楽天とセブンイレブンとの連携はとれているか?楽天オークションではこんなサービスをしていてその窓口としてセブンイレブンが指定されていることは、セブンイレブンの全店舗に通達されているか?
・送り主が匿名配送伝票を持ってきた際にどう応対するかヤマト運輸からセブンイレブンへの教育は徹底されているか?接客マニュアルと思われるドキュメントに明記されていないということは徹底されていないのではないか?

要は、根本の原因としては各業者の連携がしっかりとれていないのでは?と予想しています。

とここまでクレーマーっぽく書きましたが、匿名配送手続きはファミリーマートやヤマト運輸の営業所でもできるので
送り主の立場としては、別にセブンイレブンにこだわる必要はなかったりします。
#あくまで送り主の立場としては、です。サプライヤーからすれば顧客満足度の観点からどうすべきか、それは敢えて触れるまでもないことです。

こちらからすれば、ジュースを買うのと同じようにスムーズに事を済ませてもらいたい、そしてそれが実現できる窓口に依頼する、ただそれだけなのです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ペニーオークション詐欺

    Excerpt: 評判の高いペニーオークションサイトの評価サイトです。 Weblog: ペニーオークション詐欺 racked: 2011-09-27 16:56